ゆいちゃん、それ食べ物じゃないからっっ

日常の気になる情報・これいいじゃんという情報を子育ての合間にのんびり紹介してきます!

高良健吾の舌とピアスはすべて偽物!?気になる彼女はモデルのあの人?

      2017/03/13

現在月9の『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』に主演されている高良健吾さん。

GUのCMで山口百恵さんのプレイバックを熱唱している姿も印象的でした。

そんな高良健吾さんのプロフィールです。

高良健吾名前:高良健吾(こうらけんご)
生年月日:1987年 11月12日
出身地:熊本県熊本市
血液型:O型
身長:176センチ
体重:62キロ
高校:私立九州学院高等学校卒業

 

高良さんは、高校生の時に地元の熊本県でスカウトされ芸能界の道を歩み始めました。当時は「スタッフ兼モデル」として活動していたようですが、本当は「役者」の道に進みたいと思って悩んでいたところ、上司から東京の芸能事務所を紹介され高校卒業後に上京し本格的に芸能活動をスタートさせました。

そして2005年にドラマ『ごくせん』でデビューを果たし、その後2015年の大河ドラマ『花燃ゆ』で高杉晋作を演じ知名度もどんどんアップしていきました。

この大河ドラマ出演は今まで映画を中心に活躍されていた高良さんにとっては異例なものだったそうです。

そもそもなぜ映画を中心していたかというと

「ドラマだと1クール(3ヶ月)間スケジュールを抑えないといけないので時間的にドラマに出演するのには難しい」

というのが理由なんだそうです。

それをいったらどの役者さんも一緒ですよね。おそらくですが高良さんはドラマより映画のほうが好きだったのではないでしょうか。

今では爽やかなイメージの高良健吾さんですが、デビューし始めの頃は強烈なインパクトの役が多かったですよね。

やはり一番インパクトがあったのは『蛇にピアス』の不良少年”アマ”の役ですよね。

高良健吾1

吉高由里子さんとの濃い濡れ場も話題になりましたが、顔中ピアスだらけに下の先を切り裂く「スプリットタン」…。

高良健吾2

なんかもう見ているだけで痛いです。

数多くのピアスにスプリットタン。あれは本物!?と話題になりました。

結果はすべて特殊メイクにCGだそうです…。

そりゃそうですよね。いくらは俳優さんといえど、あんなに体中穴開けられないですよね。 笑

でも普通に見る限りまったく本物と変わらないそうです。

スポンサードリンク

高良健吾の彼女は?

ほとんど噂ばかりで証拠ないものが多かったのですが、一度だけ過去にスクープされていました。

お相手は『non-no』の元専属モデルの「野崎萌香さん」です。

野崎1

現在はBAILA、sweet、steady、with、CLASSY、VoCE、美的、MAQUIA、mina、Soup.など幅を広げ、多くの雑誌に登場しています。

2010年のゼクシィCMの笑顔が印象に残っている方も多いのではないでしょうか。

野崎2

そんな二人は2010年の週刊誌フライデーに野崎さんが高良さんのマンションに出入りする姿を撮られています。

2011年に野崎さんが高良さんの出演していた舞台を観に行ったのが出会いのきっかけだそうですが2012年以降は一切スクープされることがなかったので二人は破局している可能性が高そうです。

月9にも主演し、もし現在も交際していたら、フライデーさんも見逃すはずないですもんね 笑

現在は役者が恋人なのかもしれませんね♪

ついに月9主演で花開いた高良健吾さん!今後の活躍も注目ですね!

スポンサードリンク

 

 

 

 - エンタメ