ゆいちゃん、それ食べ物じゃないからっっ

日常の気になる情報・これいいじゃんという情報を子育ての合間にのんびり紹介してきます!

端午の節句は中国から伝わったものだった。意味やお祝いに出すメニューは?

      2016/03/01

端午2

5月5日は「こどもの日」ですね。兜や鯉のぼりを飾ってお祝いする方も多いのではないでしょうか。

こどもの日は1948年に制定されたもので、それまでは『端午の節句』と呼ばれており、

『こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する』

するという主旨のもと制定されました。

そもそもなぜ端午の節句というのか、さらに男の子の節句と言われるようになったのかを調べてみました。

スポンサードリンク

単語の節句とは?

日本では奈良時代から伝わる風習で五節句の一つになります。

端午の端は月の端(はし)で始まりという意味で、端午とは月始めの「牛の日」の事をいい、必ずしも5月に行われる行事ではありませんでした。

しかし牛(ご)が五(ご)に通じることから毎月5日をさすようになり、さらに5が重なった5月5日を『単語の節句』と呼ぶようになりました。

そもそも端午の節句は女性が行っていたといわれています。

田植えの時期である5月になると、稲の神様に豊穣を祈願するため早乙女と呼ばれる若い娘達が小屋や神社に籠って田植えの前に穢れを祓う「五月忌み」という風習が行われていました。

古くから邪気祓いの力があるとされていた菖蒲と薬草の蓬(よもぎ)を軒に挿すことで、厄災を祓って穢れを浄化できると考えられていたのです。

これが、中国から伝来した端午と結びつき、端午の節句となりました。

鎌倉時代になると端午の節句はだんだん廃れていってしまいますが、その一方で菖蒲が武道を重んじるという意味の「尚武」と同じ読み方であることから、武士の間では縁起がよいと盛んに行われるようになります。

そして江戸時代になると幕府が午の節句を公的な行事として定めた為、庶民にも広く普及していきます。

その際に端午の節句は武士の流れを汲み男の子の誕生をや成長を祝う行事として認識されていったそうです。

スポンサードリンク

お祝いのメニューは?

始めての端午の節句で、両親をお招きして食事をなさる方も多くいらっしゃると思いますが、もし初節句ならどんなメニューでお祝いしたらいいかわからないですよね。

そこで初節句のお祝いの方法やメニューをご紹介します!

初節句とは

初節句とは赤ちゃんが生れて初めて迎える節句のことをいいます。

女の子の場合は、3月3日の桃の節句でひな祭りがありますが、男の子の場合は、5月5日のこどもの日の端午の節句です。

男の子は初めて迎える5月5日の端午の節句の日が初節句になります。

初節句には母方の実家から鎧兜などの五月人形や鯉のぼりを贈るのが習わしとされています。

鎧兜などの五月人形を飾り、5月5日の初節句の日か、前日(宵節句)に両家の親しい身内の人を招いて、男の子の健やかな成長を祝い、宴を催しお祝いをします。

お祝い方法は?

一般的には端午の節句の象徴でもある鎧兜の五月人形を飾っておきましょう。

それと菖蒲(しょうぶ)の花を一緒に飾るとその場がもっと華やかになるのではないでしょうか。

菖蒲の花を飾る意味は『菖蒲は「尚武」や「勝負」に通じると言われており、「世間に負けずにたくましく育つように」』という願いが込められています。

また来てくれた方への手土産としてちまきや柏餅を用意しておくと喜ばれると思います。

あとはお祝いに来てくれた方と一緒に楽しくお食事をしながら初節句を祝ってあげてください♪

端午の節句・初節句に出すお祝いメニューは?

端午の節句をお祝いするメニューはまずちまきか柏餅を用意しておきます。

●柏餅の意味

柏餅を包んでいる葉っぱの「柏」という木は、新芽が出るまでは、古い葉っぱは落ちません。

このことから、「子どもが生まれるまで親は死なない」、すなわち、家系が途絶えず、「子孫繁栄」という意味があります。

●粽(ちまき)の意味

中国には古くから、ちまきは邪鬼を祓うものとされ、「災いを避ける」という意味があります。

ちなみに関東では、ちまきよりも柏餅のほうが、一般的です。

その他のメニュー

他に以下のようなメニューがあります。全てのメニューは用意するのは大変なので、できる範囲で用意しましょう。

■鯛
縁起物の定番でめでたいという意味。

■赤飯、ちらし寿司
お祝いのご飯の定番です。子どもはちらし寿司のほうが好きだと思うので、ちらし寿司でも構いません。

■筍(たけのこ)
真っ直ぐ元気に育つようにいう意味。

■海老
海老の赤色が生命力を表します。

■豆
健康でマメに過ごせるようにいう意味。

■蓮(はす)
穴があいている→見通しのよい人生という意味。

■鰹(かつお)
「勝男」にちなんで。

■蓬(よもぎ)
薬の成分があり、子どもの健康を願う意味。

■鰤(ぶり)
成長するに従って名前が変化する出世魚

早生まれや直前に生れた男の子の初節句はどうするの?

早生まれや、3月4月に生まれたお子さんの場合は生まれてすぐ初節句がきてしまいますよね。

出産が終わってから里帰りする方も多いでしょうし、まだ人目に晒すのは不安という方もいらっしゃると思います。

このような場合はどうしたらいいのでしょうか。

一つの説として、生後21日以内に端午の節句を迎えるようだと、初節句は来年にするという考え方もあるそうです。
このような場合は、どうしたらいいのでしょうか?

基本的にはこのような場合は一般的には宮参りやお食い初めが終わるまで初節句はしません

生まれてすぐの場合だと、お母さんも回復していないでしょうし、赤ちゃんも3か月以内だと感染症の心配もあります。

人が集まる行事は色々大変なので、母子共に落ちついた後の方がいいですね。

3月や4月に産まれて、宮参りやお食い初めなどのお祝いが5月5日の端午の節句までに済んでいない場合、初節句は翌年ということになります。

 

いかがでしたでしょうか。完璧にするということはかなり大変なので通販やネットスーパーでお得なセットを購入されてもいいと思います!

初節句はお子様にとっては一生に一度のことなので、可能な限りみんなでお祝いしてあげたいですね!

みなさんの端午の節句が楽しいものになりますように♪

よかったらこちらも合わせてご覧ください♪↓↓
雛人形の処分に困ったらどうする?結婚後は飾る?処分する?
雛人形の飾る時期に飾る場所、そもそも誰が買うの?相場は?

スポンサードリンク

 - 行事