ゆいちゃん、それ食べ物じゃないからっっ

日常の気になる情報・これいいじゃんという情報を子育ての合間にのんびり紹介してきます!

ダルビッシュ有と山本聖子に早くも離婚フラグ?兄妹の離婚歴がすごい!300日問題とは?

   

先日メジャーリーガーのダルビッシュ有選手と入籍したレスリングの山本聖子選手。

離婚発表から交際宣言までわずか2か月と世間を驚かせましたが、この夫婦には他にも気になることがあるようです。

バツイチ同士の結婚ですが、実は山本選手の姉兄の離婚歴もすごいことに!

今回はアスリート一家山本兄弟の離婚歴にダルビッシュ選手との子供問題も調べてみました!

スポンサードリンク

山本聖子の元旦那は?

山本聖子さんの元旦那さんはハンドボール日本代表選手の永島英明さん。

215-9

本名:永島英明(ながしま ひであき)
生年月日:1977年3月24日
出身地:大阪府枚方市
最終学歴:大阪体育大学卒業
身長:189cm
体重:95kg

永島英明さんは2008年の北京オリンピックのハンドボール日本代表選手でポストのポディション。

大学卒業後は山陽商会に入社しハンドボール選手として活躍しますが、この山陽商会のハンドボール部が休部に追い込まれたことから大崎電気に移籍しプロ契約を結びます。

この大崎電気にはテレビでもよく見かける宮崎大輔選手も在籍しています。

その後2013年に14年間の現役生活に終わりを告げています。

山本聖子兄弟もみんな離婚していた!

山本聖子選手には姉に山本美憂さん、兄に山本”KID”徳郁さんがいます。

3人ともアスリート選手でテレビでもお馴染みですよね!

姉 山本美憂

215-8

1度目の結婚は1995年。

Jリーグ浦和レッズの池田伸康選手と結婚。

215-6

長男『怜』君(後に山本アーセンと改名)を出産しますが4年後の1999年に離婚。

2度目の結婚は翌年2000年、格闘家のエンセン井上さんと再婚。

215-5

しかしこちらも4年後2004年に離婚。

2006年にアルペンスキーの日本代表の佐々木明選手と3度目の結婚。

215-4

同年に次男を出産し、2年後の2008年には第三子となる長女を出産。

しかしながら佐々木さんとは2011年に3度目の離婚となります。

兄 山本”KID”徳郁

215-7

2004年にモデルのMALIAさんと結婚。

215-3

翌年長男が生まれ、更にその翌年にも長女が生まれます。

しかしその後2009年に離婚。

山本聖子さんもダルビッシュ有選手もお互い2度目の結婚になりますし、山本兄弟は全員離婚歴があるのに驚きです。

こういうのを見ているとダルビッシュ選手とも数年後には離婚になるのでは…。と頭をよぎってしまいますね。

子供の300日問題って?

215-1山本聖子さんはダルビッシュ選手と入籍前に子供を出産しています。

そもそもダルビッシュ選手と交際宣言をしたのは2014年11月。

元夫の永島英明さんとの離婚を発表したのが2014年の9月なので離婚発表後すぐに交際宣言をしたことでも当時話題になりました。

そして山本聖子さんが2015年2月にダルビッシュ選手の子供を妊娠したことを発表。

アメリカ時間の2015年7月29日に男の子を出産しています。

妊娠が発表された時、一部のスポーツ紙では山本さんは妊娠6か月と報じられたのですが、実際は4か月だったそうです。

日本では離婚してから300日以内に出産した場合は元夫の子供になるという法律があります。

婚姻の成立の日から二百日を経過した後又は婚姻の解消若しくは取消しの日から三百日以内に生まれた子は、婚姻中に懐胎したものと推定する。
(引用:民法第772条 – Wikibooks

もし妊娠4ヶ月だとするとギリギリ300日以内にひっかかることもあるのだとか。

離婚の発表が2014年9月22日で出産が2015年7月29日。

もし離婚の発表の日に離婚届けを提出していたとすると300日問題にはひっかかっていませんが、もし離婚届けをもっと後に提出していたとするとひっかかってしまいます。

実際は諸々の手続きをするれば二人の子供にできるようですが、いい大人なのでもう少し慎重に子作りしてもよかったのではとも思ってしまいます。

今度の結婚は末永く続くといいですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

関連記事:ダルビッシュ有の女好きには共通点があった!歴代彼女に子供の画像も。

スポンサードリンク

 - エンタメ