ゆいちゃん、それ食べ物じゃないからっっ

日常の気になる情報・これいいじゃんという情報を子育ての合間にのんびり紹介してきます!

木村拓哉の裏切りが許せない香取慎吾がSMAP解散の理由?確執に不仲説を検証【画像あり】

      2016/10/17

独立騒動から始まった今回SMAPの解散劇。

ジャニーズ事務所内のお家騒動がきっかけとされていましたが、そこからメンバー内の不仲説も浮上。

当初は木村拓哉さんと中居正広のさんの不仲が取り上げられていましたが、実は本当に不仲だったのは木村拓哉さんと香取慎吾さんだったそうです。

不仲決定とされた「SMAP×SMAP」の内容に解散発表当時の状況をまとめてみました。

スポンサードリンク

SMAP解散の理由はメンバーの不仲だった?

日刊スポーツが今年1月に報じて明らかになった分裂騒動はいったん収束し、グループ存続に向けて何度も面談や話し合いを進めてきたが、メンバー間の潜在的な溝は深かった。

今月に入り、事務所からは「前向きな状況が整うまでグループ活動をしばらく休む」という休業を提案したが、メンバー数名から「休むより解散したい」という希望が出たという。

「全員一致の意見ではないものの解散したいと考えるメンバーがいる状況でのグループ活動は難しいと判断し、本日のご報告となりました」と説明した。
(引用:SMAP12月31日で解散…溝深く「活動難しい」)

特に解散を希望していたのが香取慎吾さんと草なぎ剛さんと言われていて、年上組の木村拓哉さんと中居正広さんはSMAP存続を希望していました。

当初は木村拓哉さんと中居正広さんの不仲説が大きく取り上げられていましたが、実は解散の一番の原因となったのは木村拓哉さんと香取慎吾さんの不仲がだったそうです。

206-2

香取さんがSMAPに入ったのは小学校の時。

香取さんはデビュー当時からのマネージャーだった飯島三智さんを母のように慕っていたそうです。

しかしSMAPの独立騒動で飯島さんは責任を取る形でジャニーズ事務所を退社。

更には芸能界追放ともいわれています。

そんな飯島さんを退社に追いやる原因となった木村さんをどうしても許すことができなかったようです。

スマスマで2人の不仲が決定的に!?

まず話題となったのが2016年8月1日放送の「SMAP×SMAP」。

この日のビストロスマップでは木村さんと香取さんがペアだったのですが、二人は一切目を合わそうとせず笑顔もありませんでした。

その時の画像がこちら

206-4

更に二人の立ち位置が離れすぎているということも話題になりました。

206-3

確かに人一人分離れてますね…。

1回の放送でここまで露骨だと流石に話題になりますよね。

仕事としても割り切れない程、溝は深いものになっていたのでしょうか。

木村拓哉のハワイ旅行も解散のきっかけ?

206-5今回木村拓哉さんを除くメンバーがジャニー喜多川さんに直談判という形で解散は決まりました。

その頃木村拓哉さんはというと家族でハワイ旅行に行っていたそうです。

その後メリー喜多川副社長と娘の藤島ジュリー景子副社長もハワイ旅行に行っていて、現地で木村拓哉さんとSMAPの今後について話し合う予定だったといわれています。

あるテレビ局関係者は「そもそも“ハワイバカンス”が直訴の引き金になったようだ」とこう指摘する。

「今月初めに家族とバカンスを過ごすためにハワイ入りしていた木村ですが、ハワイにはジャニーズ事務所の メリー喜多川副社長、娘の藤島ジュリー景子副社長も合流する予定になっていたのは知られているとおり。

“休業”と決まった後、ハワイで木村を中心に、今後のSMAPの活動プランを話し合う場になっていたはず」

香取ら解散直訴組の4人は全員、木村がハワイに滞在していることは知っていた。

ただし、そこにメリー、 ジュリー両氏が合流し、自分たち抜きで今後の方針を話し合うとは思わなかったというのだ。

「そんな事情を察知した4人は当然、猛反発しますよ。それで“解散直訴”に大きくかじを切ったのではないか」
(引用:SMAP解散の“真犯人”は香取じゃない!引き金は「ハワイバカンス」

流石にSMAP存続となったとはいえ、木村拓哉さん一人でSMAPの今後を決められるのは納得いかないですよね。

しかしそれ以前に、家族旅行中にメリーさんやジュリーさんも合流という時点て完全に”飼い犬”状態な気がしてなりません。

そんな木村拓哉さんが旅行中に木村さんを除くメンバーとジャニーズ事務所が解散を決めました。

だが8月10日、事態は急変。木村を除く4人がジャニー社長を訪れると、話は一気に解散へと加速した。

「香取さんが、“休止後に活動を再開する可能性はないのだから、潔く解散した方がよい”と進言したそうです。

中途半端にファンを 期待させるべきではない、と。

草なぎさんと稲垣さんも彼の言葉に同意を示したといいます。

最も悩んだのは中居さんでした。

これまでのSMAPは中居・木村という長兄の意見に下の3人が従ってきた形です。

でも、今回は年少メンバーが初めて自分の意志を主張した。

しかも、社長を前にして。よほどの決意だったのでしょう。

その光景を目にして、中居さんも折れたようです。存続はもう無理だ、と。彼らの意を汲み、解散に同意する他なかった」(前出・音楽関係者)

4人の意向を受けて、翌11日の執行役員会議で解散が正式決定。
(引用:【芸能】「解散なんて聞いてない」木村拓哉、ハワイで立ち尽くす

この解散をハワイの旅行中に聞いたという木村拓哉さん。

相当なショックで呆然としてそうです。

4人の意向を受けて、翌11日の執行役員会議で解散が正式決定。この結果に衝撃を受けたのが、ひとり蚊帳の外に置かれた木村だった。

「なにしろハワイ滞在中に聞かされたわけですからね。木村さんは、“解散なんて聞いてない!”と立ち尽くしたといいます。自分が海外にいる時を見計らったかのように4人が行動したことも、相当なショックだったようです。(妻・工藤)静香さんもうろたえるばかりで…。“こんな終わりかたなんて信じられない”と嘆いていました」(木村夫婦を知る芸能関係者)

解散の発表は14日に決定。5人は急遽、コメントを出すことになった。木村と中居からは無念が、稲垣からは解散への理解を求める胸中が綴られた。一方、香取と草なぎはあっさりと解散を報告するだけだった。
(引用:【芸能】「解散なんて聞いてない」木村拓哉、ハワイで立ち尽くす

メンバーの解散コメント

解散が決まったSMAP。

ファンに向けてメンバーが以下のコメントを発表しています。

中居正広「ファンの皆様、関係各位の皆様、我々SMAPが解散する事をご報告させて頂きます。ご迷惑をお掛けしました。ご心配をお掛けしました。お世話にもなりました。このような結果に至った事をお許しください。申し訳…ありませんでした…」

稲垣吾郎「ファンの皆様、スタッフ関係者の皆様、この度はご心配ご迷惑をお掛けして本当に申し訳ございません。今の状況で五人での活動は難しいと思い、辛い決断ではありますが『解散』という形を取らせて頂く事になりました。どうか僕達の意志をご理解頂けたらと思います。28年間本当にありがとうございまし

木村拓哉「この度の『グループ解散』に関して、正直なところ本当に無念です。でも、25周年のライブもグループ活動も5人揃わなければ何も出来ないので、呑み込むしかないのが現状です。沢山の気持ちで支えて下さったファンの方々、スタッフの皆さんを無視して『解散』と言う本当に情けない結果になってしまいました。今は言葉が上手く見つかりません」

香取慎吾「ファンの皆様、そしてスタッフ関係者の皆様。僕らSMAPは解散いたします。応援して下さった沢山の方々に心より感謝申し上げます。そして突然のお知らせとなりましたこと、深くお詫び申し上げます」

草なぎ剛「この度僕たちSMAPは解散する道を選びました。いつも応援してくれたファンの皆様、支えてくれた関係者の皆様、グループ結成から28年間本当にありがとうございました。今後も精進して参りますので引き続き、温かく見守って頂けると嬉しく思います」

解散後はソロで活動していくそうです。

解散まであと3か月。やはり国民的スターの解散は寂しいものがあります。

今後もSMAPの動向に注目ですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事:SMAP解散騒動の真相。解散は工藤静香のいいなりの木村拓哉のせい?

スポンサードリンク

 - エンタメ