ゆいちゃん、それ食べ物じゃないからっっ

日常の気になる情報・これいいじゃんという情報を子育ての合間にのんびり紹介してきます!

沢口靖子の公表できない裏家業とは?堤義明氏との関係にほくろをとった時期も

      2017/03/14

ドラマにCMに未だ大人気の沢口靖子さん。

10月からは「科捜研の女 第16シーズン」も始まりますね!

そんな沢口靖子さんを調べていると「裏家業」というなにやら怪しいキーワードが…。

さらに最近沢口靖子さんを見ていると、ちょっと目立っていたあのホクロが消えていました。

今回はそんな沢口靖子さんについて調べてみました!

沢口靖子のプロフィール

178-4本名:沢口靖子
生年月日:1965年6月11日
出身地:大阪府
身長:159㎝
趣味:映画鑑賞・音楽鑑賞・ウォーキング

1984年『刑事物語 潮騒の詩』でデビュー。

1985年NHK連続テレビ小説『澪つくし』で全国的に人気を博し、以降、ドラマ・映画・舞台に多数活躍。

「科捜研の女」「鉄道捜査官」(テレビ朝日系)、「警視庁機動捜査隊216」(TBS系)、「検事 霞 夕子」(フジテレビ系)がある。
舞台の代表作品は、1995年「蔵」芸術座、2000年「細雪」帝国劇場、2001年「Bad News☆Good Timing」パルコ劇場、2011年「シングルマザーズ」東京芸術劇場 近年では、2014年「熱海五郎一座」新橋演舞場、2015年「台所太平記」明治座などに出演。
(出典:公式HP)

ほくろが消えた

現在もとても美しい沢口靖子さん。

高校時代、沢口靖子さんはその美しさから校内にファンクラブがあったそうです。

地元では「堺の泉陽高校に美人がいる」と噂になる程で他校の男子生徒がわざわざ沢口さんを見に来ていたとう情報も。

こちが若いころの沢口靖子さん。

178-2

本当に整ったお顔立ちですよね。

この「非の打ち所がない美貌」だと脇役を演じるとかえって目立ちすぎるということから出演作のほとんどが主役を飾っています。

そんな昔から美しかった沢口靖子さんですが、ひとつ残念と言われている所がありそれは鼻の下のホクロ。

178-1

このほくろは30代頃から年齢と共に目立ってきたみたいですが、2014年の秋頃に取ったといわれています。

巷では50歳を過ぎてプチ整形!?と話題にもなりましたが、普通に気になってたから除去したんでしょうね。

ほくろって悪性に変わるものもあるって聞きますもんね~。

裏家業ってなに?

沢口靖子さんを検索すると「裏家業」のキーワードが…。

なにやら怪しい匂いがしますね。

調べてみると沢口靖子さんは昔西武鉄道グループの元オーナーである堤義明氏と愛人関係にあったそうです。

178-3

堤義明氏といえば西武グループのトップに降臨し、一時は総資産額が世界1位になったと言われるほどの経済界の超大物。

きっかけは沢口さんが芸能界にデビューした1984年当時、堤氏がオーナーを務めるプリンスホテルグループのキャンペーンガールに選ばれたことだったそうです。

この堤氏は女性が大好きなようで沢口靖子さんの他にも愛人が沢山いたそうですよ。

しかし2人の関係は2005年に堤氏がインサイダー取引で逮捕された事でイメージダウンをおそれた沢口さんが長年の関係を清算して距離を置いたといわれています。

しかし驚くのは二人の年齢差。

なんと2人は31歳も離れていました。

20歳の時でもすでに51歳なので下手すると父親より年上ですよね…。

”裏家業”とは「愛人としてもらっているお手当」といわれています。

話は変わりますが、沢口靖子さんは新興宗教に入っているといわれ、堤氏からもらったお金を新興宗教に流していると噂もありました。

現在50歳を超えていますが未だ独身の理由に

・新興宗教にはいっているから

・西武グループの元オーナーである堤義明氏と長年愛人関係にあったから

と言われています。

他にも結婚適齢期終盤である34歳頃に、現在の大人気シリーズの「科捜研の女」が始まったことで結婚を考えるヒマがなくなったとも言われています。

しかしいつまでたっても衰えを知らない沢口靖子さん。

今後の活動も期待しています!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

 - エンタメ