ゆいちゃん、それ食べ物じゃないからっっ

日常の気になる情報・これいいじゃんという情報を子育ての合間にのんびり紹介してきます!

松山ケンイチと小雪のなれそめに子供は?警察沙汰のトラブルって何?

      2017/03/14

松山ケンイチさんの奥さんと言えば女優の小雪さんですよね。

今回はそんなお二人のなれそめや子供、更に韓国の産後院での警察沙汰のトラブルについて調べてみました!

松山ケンイチのプロフィール

135-3

名前:松山 ケンイチ
本名:松山 研一
生年月日:1985年3月5日
出身:青森県むつ市
血液型:B型
身長:180㎝
所属事務所:ホリプロ

小雪のプロフィール

135-2

名前:小雪
生年月日:1976年12月18日
出身:神奈川県座間市
血液型:O型
身長:170㎝
体重:48キロ
所属事務所:スノー

スポンサードリンク

松山ケンイチと小雪のなれそめは?

初めて二人が共演したのは映画『カムイ外伝』。

135-5

この映画のヒロインが小雪さんだったのですが、実は本来のヒロイン役は菊池凛子さんだったそうで、菊池さんが撮影中に肉離れを起こすケガをしてしまい降板した為、急遽代役に選ばれたのが小雪さんだったそうです。

2人が出会ったのは偶然だったんですね。

そこで運命を感じた松山さん。小雪さんに猛アタックをしますが、最初は全く見向きもされなかったそうです。

2人の年齢差は8歳。小雪さんは松山さんの事を弟程度にしか見れなかったかもしれませんね。

しかし松山さんの猛アタックは続き、しだいに小雪さんもほだされていったようです。

結婚の際には

「あなたみたなひよっこに大丈夫なの?」

と言われたそうですが、松山さんは「全力で頑張る」と結婚にこぎつけたそうです。

ちなみに小雪さんは映画『ラストサムライ』であのトムクルーズに口説かれたそうですが全くなびかなかったそうですよ。

その頃は坂口憲二さんと熱愛が報じられていたので坂口さん以外はどうでもよかったのかもしれませんね。

そう思うと小雪さんは一途な性格なのかもしれません。

2人の子供は?

小雪さんは第1子の男の子を2012年、さらに翌年の2013年に第2子の女の子を産んでいます。

さらに2015年には第3子の男の子も。

第2子の妊娠は第1子の出産後半年もたたない内でしたからかなり驚きましたよね。

その第2子は韓国で出産されたのですが、更に警察沙汰のトラブルがあった事も話題にもなりました。

小雪さんは韓国の『産後調理院』という所で出産をしました。

『産後調理院』とは産後の母親をVIP待遇で、手厚く扱ってもらえる施設なんだそうです。

松山さん夫妻はその産後院の一つ『ドラマ産後調理院』という所に6ヶ月前から予約をいれていたそうです。

しかし小雪さんが出産日の3日前にドラマ産後調理院に黙って勝手に別の産後院に移ってしまい、その事でドラマ産後調理院のスタッフが警察に通報するというトラブルになってしまいました。

そもそも小雪さんが黙って別の産後院に移ったのは

「私は芸能人なので、もっと特別待遇をして」

という理由だったからなんだそうです。

その事をドラマ産後調理院は”料金の値切り”と勘違いしたそうで、そのことを不満に思った小雪さんが怒って別の産後院に移ってしまったんだとか。

小雪さんはドラマ産後調理院に告訴されたそうですが、後日きちんと誤解を解かれ謝罪もし告訴も取り下げられたそうです。

ちなみこの産後院の料金は2週間の入院で120万ウォン、日本円で約100万なんだそうです。

最高級の部屋だったそうなのですが、2週間で100万て凄いですよね。 さすが芸能人です。

ちなみ産後院の部屋はこんな感じなんだそうです。

135-4

その後いいともに出演した際、韓国の産後院での出産はいいとアピールされていましたが、ちょうど反韓が強い時期とも重なりかなり大バッシングを受けていましたね。

そもそも一般の人に産後院の料金は無理ですよね…。そりゃ叩かれてもしょうがない気がします。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

 - エンタメ