ゆいちゃん、それ食べ物じゃないからっっ

日常の気になる情報・これいいじゃんという情報を子育ての合間にのんびり紹介してきます!

カズレーザーのブレイク後のギャラは?自称”バイ”の好きなタイプも。

   

メープル超合金といえば、”自称バイ”のカズレーザーさんと体重130キロの安藤さんで結成され見た目のインパクトもかなり印象的な二人ですよね。

119-5

130キロの安藤さんも気になりますがもっと気になるのはカズレーザーさん。

金髪・赤服もかなりのインパクトですが、実は彼は外見以外にも”バイセクシャル”だったり、実は高学歴だったりとつっこみどころ満載なんです。

今回はそんなカズレーザーさんを調べてみました!

スポンサードリンク

カズレーザーのプロフィール

119-3

本名:金子 和令(かねこ かずのり)
生年月日:1984年7月4日
血液型:O型
出身地:東京都
出身大学:同志社大学
身長:180㎝
体重:80kg
所属事務所:サンミュージック
趣味:読書・筋トレ・社会科見学

カズレーザーさんは兄と妹の3人兄弟で、兄は結婚してカズレーザーを応援してくれているそうなのですが、妹さんは異色の兄に少し引き気味なんだそう。(笑)

確かにコブラのコスプレに”バイ”と公表している兄の姿を見ていると妹としては引いてしまうのはしょうがないかもですね(笑)

コンビではボケ担当でネタのほとんどはカズレーザーさんが担当しているそうです。

相方の安藤さんがかなり横に大きいのであまり目立たないですが、カズレーザーさんも身長180㎝でがっしり体形。

119-2

しかも意外といい体してます。

カズレーザーさんがテレビに出るときは金髪の赤服がトレードマークですよね。

それはアニメの『コブラ』を意識しているんだそう。

119-4

テレビ時だけかと思いきや、この恰好は高校時代から貫いているそうで、もちろん同志社大学時代のこの恰好だったそうです。

理由は

『外を歩いたら目立ちそう』

普段から目立つのが大好きなんですね!

そんな彼が唯一赤を着ない時は葬式の時だけなんだそうですよ(笑)

実は高学歴

同志社大学といえば、政治家などの出身も多い名門大学ですよね。

カズレーザーさんも外見からは想像できないですが同志社大学なんです。

大学時代は喜劇研究会に入っていたそうですよ。

ちなみに大学時代は『さらば青春の光』東口宜隆さんとコンビを組んでいたそうです。

実はお笑い活動をしながらもとある銀行への内定も決まっていたそうですが、それをやめてお笑いの世界に入ったそうです。

スケール大きいですよね。

自称バイセクシャルらしい

バイセクシャルとは

男性でも女性でも恋愛対象になる性的趣向の方の事を言います。

テレビ番組でも『自分はバイ』だと公言しています。

それなら相方の安藤なつさんも恋愛対象?と思いきや一応コンビ間の恋愛は禁止なんだそう。

ちなみにカズレーザーさんの好きなタイプは

女性だと

天海祐希さん

男性だと

京本政樹さんや及川光博さん

なんだそうです。

どうやら美形が好きなようですね。

夏は女性がいいといいカズレーザーさん。

なら冬は男性の方がいいのでしょうか…。

そんな相方をもつ安藤なつさんはカズレーザーさんのことを「とても楽」と言っていました。

ギャラは?

2012年にコンビを結成しわずか3年後の2015年のM-1グランプリで決勝に残り一気にブレイクした2人。

ブレイクしたらギャラっていくら位になるのか気になりますよね。

ブレイク後の2016年のギャラは月収32万なんだそうです。

ちなみに去年はゼロだったそうです。

さらにカズレーザーさんはお金がなかった為に消費者金融から借金していたそう。

ブレイクを期にきっちり返せればいいですね!

これからも益々活躍が期待されるカズレーザーさんから目が離せませんね!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

 - エンタメ