ゆいちゃん、それ食べ物じゃないからっっ

日常の気になる情報・これいいじゃんという情報を子育ての合間にのんびり紹介してきます!

工藤阿須加の熱愛彼女は?テニスの腕前は錦織並み?家族もすごい!

      2017/03/14

最近何かと色々なドラマに出演している工藤阿須加さん。

ドラマ『ルーズヴェルト・ゲーム』で注目を浴び、最近では『アルジャーノンに花束を』や『偽装の夫婦』更に朝の連続テレビ小説『あさが来た』などにも出演し、デビューしてまだ4年程なのに仕事が途切れる事がありません。

今回はそんな注目俳優工藤阿須加さんを調べてみました!

工藤阿須加のプロフィール

125-3

本名:工藤阿須加
生年月日:1991年8月1日
血液型:B型
出身地:埼玉県
所属事務所:パパドゥ

スポンサードリンク

家族は?

工藤さんの父親はとても有名なあの工藤公康選手です。

125-4

現在は福岡ソフトバンクホークスの監督に就任されていますが、現役時代には優勝請負人と呼ばれる程の名ピッチャー。

プロ野球で一番長い48歳まで現役でプレーしていました。

顔もお父さんに似ていますね!

更に妹はプロゴルファーの工藤遥加さん。

125-5

性格は?

工藤さんは目立つことが好きな好きな性格のようです。

小さい頃も学芸会などで人前に立つのは楽しかったそうですよ。

以前出演した『八重の桜』のインタビューで、クランクイン初日は緊張したかどうか聞かれた際

う~ん、意外と大丈夫でした。もちろん緊張はしてたんですけど、
本番になっちゃえば緊張をする暇もないし、緊張する意味もないというか。
緊張しすぎて萎縮しちゃうのはもったいないじゃないですか。
だから、なんだかんだ…あまり気にしなかったですね(笑)
(出典:http://www.wani.co.jp/act/interview/interview.php?id=75)

父親が有名なだけあって肝が据わっているのでしょうか。

野球ではなくテニス!?

父親が有名なプロ野球選手なので工藤阿須加さんもさぞ野球が上手いのでは!?と思いきや、まさかの野球経験ゼロなんだそうです。

ドラマ『ルーズヴェルト・ゲーム』ではピッチャーを演じ見事なフォームだったので、てっきり経験者かと思ったら違うんですね~。

工藤さんの身長は

180㎝

スポーツするには恵まれた身長ですよね!

実は工藤さんは野球ではなくテニスの実力が凄いんです。

小学校5年生からテニスを始めた工藤さん。

高校でももちろんテニスを続けていましたが、テニスの関東大会で優勝するほど強かったそうです。

将来プロを目指したそうですが大学進学後、ケガをきっかけにプロの道を断念したそうです。

以前、TBSの『炎の体育会TV3時間SP』で世界ランク4位の錦織圭選手をハンデありとはいえ打ち破りました。

ハンデといっても「30-0」からのスタートだったのでそこまですごいハンデじゃないですよね。

勝負を終えた錦織圭選手は工藤さんの事を

「あそこまで走らされるとは思ってもみなかったのでビックリしました。強かったですね。

前に来るタイミングとかかなわなかったです。」

と大絶賛。

大学時代のケガがなければ、錦織選手に匹敵するほど強くなっていたかもしれませんね!

彼女は?

工藤さんの彼女はいるのかどうか調べてみたところ

早見あかりさんと広瀬アリスさんの名前が!

早見あかりさんといえば、元『ももいろクローバー』のメンバーなのは有名ですよね!

125-1

工藤さんと早見さんは映画『百瀬、こっち向いて』で共演しています。

広瀬アリスさんに関しては工藤阿須加さんが有名になるきっかけになったドラマ『ルーズヴェルト・ゲーム』で共演しています。

125

残念ながら二人とも共演すると熱愛を噂される”共演者あるある”でした。

早見あかりさんに当時一般人の彼氏がいたそうなので、工藤さんとの熱愛というのは完全にガセでしょうね。

工藤さんは女性にはぐいぐいいくタイプのようで高校時代はグラウンドの中心で「好きだ!」と大声で叫んだそうです。

結構情熱的ですね!

今はまだ仕事が大事な時期でしょうし、彼女より仕事なのかもしれませんね!

今後も活躍が期待される工藤阿須加さん。これからも注目ですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

 - エンタメ